スジアラ
管理No
ac001-047
和名
スジアラ
学名
Plectropomus leopardus
分類
条鰭綱/スズキ目/ハタ科/スジアラ属
大きさ
全長70cm
分布
南日本。西太平洋、西オーストラリア。
生息域
珊瑚礁外縁
解説
○体に瞳孔より小さい青色小斑点がちりばめられ、赤っぽい体色をしているが、斑紋と色彩の変異は大きく、よく似たコクハンアラとの見分けは難しい。胸鰭全体が淡色であればスジアラで、胸鰭全体か一部が黒ければコクハンアラだ。コクハンアラはメーターを超えるが、本種はそれより小さい。遊泳性。

スジアラ  30cm  -10m
2013/06/26  石垣島 竹富 海底温泉
Canon EOS 7D 100mm

スジアラの大き目な個体に遭遇。伊豆では小さいのがたまに見られますが、南国だと成魚が見られます。なかなかの迫力ですが、100mmだとぎりぎりサイズです。

スジアラ(yg)  10cm  -40m
2012/11/04  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

アサヒの根のど真ん中に、赤地に青斑点が散りばめられた、伊豆では見慣れぬハタの幼魚が見られました。どいうやらスジアラの幼魚のようです。当然、南方系のお魚で伊豆近辺に出現するのは稀です。

スジアラ(yg)  12cm  -5m
2007/10/20  高知県 柏島 樫西ビーチ
Canon EOS KissDigitalN 100mm

黒っぽくて青斑点が散りばめられた、見たことないハタ系の若魚くらいのがいたので、撮影したのだが1枚撮ったら見事に死珊瑚の中に逃げられ、これ1枚しか撮れませんでした。調べてみると、スジアラのようです。もうちょっとじっくり観察してみたかったです。



2007/10/20
樫西

2012/11/04
伊豆大島

2012/12/22
石垣島

2013/01/13
伊豆大島

2013/06/26
石垣島

2014/06/23
石垣島

2014/06/23
石垣島

2014/09/21
屋久島

2014/09/21
屋久島
inserted by FC2 system