コウリンハナダイ
管理No
ac001-056
和名
コウリンハナダイ
学名
Pseudanthias parvirostris
分類
条鰭綱/スズキ目/ハタ科/ナガハナダイ属
大きさ
全長10cm
分布
伊豆大島、相模湾、高知県柏島;西太平洋〜インド洋
生息域
サンゴ礁域の水深35m〜60m
解説
○雄の頭部に現れる天使の輪のような模様から、光輪の和名の由来である。種小名のparvirostrisは「小さい吻」の意で押し潰したような吻先に因む。
○雌の色彩は黄色味を帯び、雄は全体にピンクがかり、尾鰭や背鰭い濃いピンク色が載ってくる。
○岩棚の下や大きな穴の中で小さな群れを作って棲む。
○伊豆大島で採集されて和名の付いたハナダイ。

コウリンハナダイ(♀)  6cm  -45m
2012/12/09  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

今年はコウリンハナダイの当たり年で、♂がハーレム作ってて、まわりに♀が数個体集っています。意外と逃げないので、かなり寄って撮ることができます。頭の光輪もくっきり見えます。

コウリンハナダイ(♂♀)  8,6cm  -47m
2012/11/18  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

アサヒの根の中腹くらいに巣穴があるようで、そこら辺をコウリンの♂がハーレム作ってます。んで、光当てるとこの穴にすーっと逃げ込んで行きます。えー具合に、♂♀並んだところが撮れました。ちなみにクリッピングしているのですが、♀は3個体写ってました。

コウリンハナダイ(♂)  8cm  -47m
2012/11/18  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

今年はコウリンハナダイの当たり年で、幼魚や雌が何個体も確認されていたのですが、ついにその内1個体が雄に性転換してくれました。約4年ぶりの再開で、何度も見に行ってしまいました。いやいや綺麗なハナダイです。そのブルーが深場でもとっても目立ちます。

コウリンハナダイ(yg)  1.5cm  -45m
2010/07/19  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS KissDigitalN 100mm

昨年は♂の成魚を見れて、♀の個体が見たいと思っていたら、先に幼魚が見れました。とっても小さくて何個体か見られていたのですが、とっても臆病で瞬殺で、この1枚しか撮れませんでした。小さくても特徴の頭の光の輪が見えますね。



2008/12/29
伊豆大島

2008/12/29
伊豆大島

2008/12/29
伊豆大島

2008/12/29
伊豆大島

2008/12/29
伊豆大島

2009/03/07
伊豆大島

2010/07/19
伊豆大島

2012/05/20
伊豆大島

2012/05/20
伊豆大島

2012/05/20
伊豆大島

2012/05/20
伊豆大島

2012/05/21
伊豆大島

2012/05/21
伊豆大島

2012/10/20
伊豆大島

2012/10/20
伊豆大島

2012/10/20
伊豆大島

2012/11/10
伊豆大島

2012/11/10
伊豆大島

2012/11/18
伊豆大島

2012/11/18
伊豆大島

2012/11/18
伊豆大島

2012/11/18
伊豆大島

2012/12/09
伊豆大島

2012/12/09
伊豆大島

2012/12/28
伊豆大島

2012/12/28
伊豆大島

2012/12/28
伊豆大島

2012/12/28
伊豆大島

2012/12/29
伊豆大島

2012/12/29
伊豆大島

2013/01/13
伊豆大島

2013/01/13
伊豆大島

2013/01/13
伊豆大島

2013/02/09
伊豆大島

2013/04/28
伊豆大島

2013/05/26
伊豆大島

2013/05/26
伊豆大島

2013/07/21
伊豆大島

2013/09/13
伊豆大島

2013/12/07
伊豆大島

2014/01/12
伊豆大島

2014/01/12
伊豆大島

2014/04/19
伊豆大島

2014/12/21
伊豆大島

2014/12/21
伊豆大島
inserted by FC2 system