バラナガハナダイ
管理No
ac001-063
和名
バラナガハナダイ
学名
Pseudanthias caudalis
分類
条鰭綱/スズキ目/ハタ科/ナガハナダイ属
大きさ
全長17cm
分布
伊豆半島、高知県柏島、小笠原諸島
生息域
水深35〜100mの岩礁域やサンゴ礁域
解説
○通常は体全体が赤みの強い桃色で、尾鰭は三日月形。

バラナガハナダイ(♂)  8cm  -45m
2010/09/17  小笠原 兄島 ヤギエントリー
Canon EOS 7D 100mm

見慣れぬ真っ赤なハナダイを追いかけてたら、あっという間に色があせて、この色になってしまいました。こちらが通常職のバラナガハナダイです。先にこっちの色を見てたら、認識できずに素通りしてたかも。

バラナガハナダイ(♂婚姻色)  8cm  -45m
2010/09/17  小笠原 兄島 ヤギエントリー
Canon EOS 7D 100mm

ニラミハナダイを撮影した深場からの帰り道に、何やら真っ赤で見たことないハナダイがいたので、急いで構えて撮影。これ1枚撮ったら、どんどん色あせてゆき、地味な色に変貌してしまいました。何とバラナガハナダイでした。ノーチェックだっただけに思わぬ嬉しい出会いでした。



2010/09/17
小笠原

2010/09/17
小笠原

2010/09/17
小笠原

2011/02/13
須江
inserted by FC2 system