カザリスズメダイ
管理No
ac003-048
和名
カザリスズメダイ(バーチーク・ダムゼル)
学名
Neoglyphidodon thoracotaeniatus
分類
条鰭綱/スズキ目/スズメダイ科/ヒレナガスズメダイ属
大きさ
全長11cm
分布
西部中央太平洋:インドネシア,フィリピン,ニューギニア,ソロモン諸島。
生息域
水深14〜45mの珊瑚礁域
解説
○若魚は背鰭中央部基点に黒色大単眼状斑紋がある。成魚は、頭部の横帯は茶色になり臀鰭下部が黄色になる。若魚は暗色横帯を持つ明るい黄色だが、成長に伴い体後半は全て黒くなる。

カザリスズメダイ  10cm  -10m
2005/05/01  セブ アポ島 チャーチ
Canon Power Shot S45

セブでは普通に見られるお魚で、同属のヒレナガスズメダイによく似ています。、日本では見れなくて図鑑にも載っていないのに、和名がある謎のお魚です。



2005/05/01
セブ島 アポ

 

inserted by FC2 system