タカサゴスズメダイ
管理No
ac003-062
和名
タカサゴスズメダイ
学名
Chromis weberi
分類
条鰭綱/スズキ目/スズメダイ科/スズメダイ属
大きさ
全長12cm
分布
三宅島〜琉球列島〜インド洋,紅海。
生息域
水深3〜20mの岩礁域。
解説
○体色は緑味のある青銀色で、鰓蓋に2本の黒帯があり、眼にも黒帯がある。この体色はモンスズメダイと似るが、尾ビレが体と同じ色であることや尾ビレの上下葉先端が黒いことで区別できる。

タカサゴスズメダイ  5cm  -5m
2012/10/21  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

今年は大島の浅場でやたら沢山のタカサゴスズメダイが居て、かなり成長してきました。まだ成魚とまではいかないですが、若魚くらいまで育ってます。このままの勢いだと成魚まで育ちそう。

タカサゴスズメダイ(yg)  2cm  -12m
2012/10/21  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

大島の浅場で見慣れぬスズメダイの幼魚が居たので撮っておきました。帰って調べてみたら、タカサゴスズメダイの幼魚でした。そいうや若魚くらい成長した奴がそこらじゅうに居るので、幼魚が居てもおかしくないですね。

タカサゴスズメダイ  5cm  -15m
2007/03/24  八丈島 ナズマド
Canon EOS KissDigitalN 60mm

八丈島では普通に見れるスズメダイで、中層を元気良く泳ぎ回っている姿が見られます。今までにも見たこと有るんでしょうが、かなり地味目な奴なんで素通りしてたと思われ、今回が初の撮影となりました。



2007/03/24
八丈島

2007/03/24
八丈島

2008/11/21
伊豆海洋公園

2008/12/30
伊豆大島

2009/08/04
西表島

2012/09/03
鵜来島

2012/10/20
伊豆大島

2012/10/21
伊豆大島

2012/11/18
伊豆大島

 

inserted by FC2 system