イワサキスズメダイ
管理No
ac003-094
和名
イワサキスズメダイ
学名
Plectroglyphidodon imparipennis
分類
条鰭綱/スズキ目/スズメダイ科/イシガキスズメダイ属
大きさ
全長6cm
分布
小笠原諸島、琉球列島;インド・太平洋域
生息域
サンゴ礁域の波の荒い場所
解説
○体高がやや低く、体に目立った斑紋がなく、鰓杷数が12以下と少ない。

イワサキスズメダイ(yg)  2cm  -3m
2012/09/05  柏島 ラスベガス
Canon EOS 7D 100mm

今年の柏島はスズメダイの当たり年で、浅瀬で色んな種のスズメダイが見られ、このイワサキスズメダイもあちこちで見られました。イワサキスズメダイといえば、めっちゃ警戒心が強い代表選手のような奴で、なかなか寄れないのだが、居た場所が良かったのか、じっくり粘って撮影できました。まだ色も薄くてとても綺麗な個体でした。

イワサキスズメダイ(yg)  3cm  -3m
2010/03/20  慶良間諸島 屋嘉比の洞窟
Canon EOS KissDigitalN 100mm

前にも一度目にしたことあったのですが、全く近づけづ撃沈した天敵だったのですが、ようやく撮影できました。とても愛くるしいお姿で、もっとじっくり眺めようと近づくと、すぐさま穴の中に入ってしまうのだ。とっても恥ずかしがり屋さんです。



2010/03/20
慶良間諸島

2010/03/20
慶良間諸島

2010/09/23
小笠原

2010/09/23
小笠原

2011/12/29
伊豆大島

2011/12/29
伊豆大島

2012/09/03
鵜来島

2012/09/03
鵜来島

2012/09/03
鵜来島

2012/09/04
柏島

2012/09/05
柏島

2012/09/06
柏島

2013/06/22
石垣島

 

inserted by FC2 system