ヤライイシモチ
管理No
ac004-004
和名
ヤライイシモチ
学名
Cheilodipterus quinquelineatus
分類
条鰭綱/スズキ目/テンジクダイ科/ヤライイシモチ属
大きさ
全長9cm
分布
小笠原諸島、和歌山県以南。インド・西太平洋域、紅海。
生息域
珊瑚礁や岩礁域で、珊瑚や岩陰
解説
○体は細長く、体高は低い。背鰭基部のものも含めて、体側に5本の細い黒色縦帯がある。尾柄に小黒色円斑があり、その周りは黄色くなっている。両顎に大きな犬歯状歯がある。各鰭は透明。

ヤライイシモチ(yg)  2cm  -3m
2009/08/04  西表島
Canon EOS KissDigitalN 100mm

泥っぽいポイントでヤライイシモチのチビちゃんが数匹集まってました。まだ体が半分ぐらい透けて見えます。ここではマンジュウイシモチのチビが沢山見られ、みんなそっちばっか撮ってて、こちらはほとんど見向きもされないです。

ヤライイシモチ  7cm  -5m
2007/07/29  奄美大島 ピアテグリ
Canon EOS KissDigitalN 100mm

南国だと岩陰なんかを覗くと普通に見られ、特徴の縦筋や尾の黒色円斑がくっきりしていてます(ここ奄美では尾の黒色円斑がほとんど消えている個体も確認しています)。イシモチとしては一般的な姿で、あまり目立たない存在ではないでしょうか。

ヤライイシモチ(yg)  1.5cm  -5m
2007/07/28  奄美大島 倉崎ビーチ
Canon EOS KissDigitalN 100mm

特徴の縦筋や尾の黒色円斑が無いのですが、ヤライイシモチのチビちゃんのようです。ここ奄美ではヤライイシモチは成魚も幼魚も沢山見れるのですが、成魚も黒斑がはっきり見えない個体が多く、チビちゃんは全く有りません。地域差があるんですかね?



2003/10/30
西表島

2006/07/29
沖縄本島

2007/07/28
奄美大島

2007/07/28
奄美大島

2007/07/29
奄美大島

2009/08/01
石垣島

2009/08/04
西表島

2009/08/04
西表島

2009/08/05
西表島

2010/11/04
柏島

2011/09/19
大瀬崎

2011/09/24
セブ島 マクタン

2011/09/24
セブ島 マクタン

2013/06/25
石垣島

2014/06/26
石垣島
inserted by FC2 system