ヒトスジイシモチ
管理No
ac004-009
和名
ヒトスジイシモチ
学名
Apogon fraenatus
分類
条鰭綱/スズキ目/テンジクダイ科/テンジクダイ属
大きさ
全長8cm
分布
三宅島・和歌山県・奄美諸島以南,インド・太平洋域。
生息域
サンゴ礁や岩礁域,単独で岩穴に生息。
解説
○体側中央に太い1黒色縦帯が入る。
○ユカタイシモチに似るが、尾柄部にある眼径大の1黒色円斑は、体側中央縦帯の延長上。

ヒトスジイシモチ  7cm  -10m
2004/07/25  西表島 ミミックパラダイス
Canon Power Shot S45

とっても地味なテンジクダイですね。目の上下に入る明るい線が特徴なのですが、こいつのおかげで目つきが悪く見えてしまいます。暗い所が好きなようなので、なかなか目にも入って来ないです。



2004/07/25
西表島

2007/10/21
柏島

2008/07/29
石垣島

2008/07/29
石垣島

2013/06/18
西表島
inserted by FC2 system