ナミダテンジクダイ
管理No
ac004-055
和名
ナミダテンジクダイ
学名
Nectamia savayensis
分類
条鰭綱/スズキ目/テンジクダイ科/ナミダテンジクダイ属
大きさ
全長5cm
分布
奄美諸島以南;台湾、インド-太平洋
生息域
サンゴ礁域
解説
○眼は大きく、眼の下から頬にかけ斜め後方向に先細りの黒色の線がある。体側面の中央部には6〜10本の輪郭が明瞭な暗褐色の横帯がある。尾柄部の測線より上方に太い黒色の横帯がある。

ナミダテンジクダイ  3cm  -10m
2014/06/23  石垣島 竹富島 海底温泉
Canon EOS 7D 100mm

サンセットダイブ中、一面のサンゴ礁で、暗くなるとテンジクダイ達がちらほらあらわます。このナミダテンジクダイも出てきたのですが、光を当てると、またすーっと珊瑚に消えていきます。



2014/06/23
石垣島
inserted by FC2 system