イソゴンベ
管理No
ac005-011
和名
イソゴンベ
学名
Cirrhitus pinnulatus
分類
条鰭綱/スズキ目/ゴンベ科/イソゴンベ属
大きさ
全長25cm
分布
伊豆半島、高知県以南、小笠原諸島;〜インド・太平洋の熱帯域
生息域
珊瑚礁外縁の波の荒い場所
解説
○体は長卵形で側扁し頭部が大きい。体色は緑褐色〜赤褐色で、白色斑や暗色の斑模様が入る。

イソゴンベ  20cm  -1m
2010/09/20  小笠原 父島 鯨崎
Canon EOS 7D 100mm

波の荒い浅場を探索中にイソゴンベに遭遇。伊豆なんかにもいるはずなのに、小笠原で初遭遇することになるとは思ってもいなかったお魚です。なかなかじっとしていてくれないお魚で、結構撮影が辛いです。小笠原では国内で見られるゴンベは全部見られるみたいです。



2010/09/20
小笠原

2013/06/22
石垣島

2014/06/22
石垣島
inserted by FC2 system