ヤリカタギ
管理No
ac006-010
和名
ヤリカタギ
学名
Chaetodon trifascialis
分類
条鰭綱/スズキ目/チョウチョウウオ科/チョウチョウウオ属
大きさ
全長18cm
分布
駿河湾以南,紅海,東アフリカ〜ハワイ諸島のインド・太平洋に広く。
生息域
水深20m以浅のサンゴ礁域。
解説
○背鰭、臀鰭の後縁が角張る。体色は白く、体側に「く」の字型の黒縞がある。成魚は尾鰭が黒いが、幼魚の尾鰭は透明で、体の後半を通る太くて黒い横帯がある。
○テーブル状のミドリイシの周辺を泳ぎ、ミドリイシ類のポリプを好んで食べる。

ヤリカタギ(yg)  1.5cm  -5m
2012/09/04  柏島 後浜 2番ブイ
Canon EOS 7D 100mm

珊瑚の上におでこがまん丸の可愛いサイズのヤリカタギが居ました。めっちゃ警戒心が強くてなかなか出てきてくれないのですが、粘って粘って何とか撮れました。小さい奴ほど可愛いです。

ヤリカタギ(夜間色)  10cm  -8m
2007/10/19  高知県 柏島 後浜No3.5
Canon EOS KissDigitalN 100mm

柏島では沢山見られる普通種のヤリカタギですが、3本目の上がり際で日没が近く、辺りもだいぶ暗くなっていたためいい感じで夜間色に染まっていました。夜らしく(?)いつも白い部分が、だいぶ黒く染まって、不思議な模様になっています。普通種でも色々と楽しめますね。

ヤリカタギ(yg夜間色)  4cm  -8m
2007/10/19  高知県 柏島 後浜No3.5
Canon EOS KissDigitalN 100mm

日没間際に見れたヤリカタギのチビちゃんが夜間色に染まっていました。昼間に見ていた時とは、だいぶ印象が異なり、知らないと同種とは思えないくらいの変化です。

ヤリカタギ(yg)  2cm  -10m
2007/10/19  高知県 柏島 勤崎
Canon EOS KissDigitalN 100mm

柏島にてこのおちびちゃんに出会えました。成魚になると綺麗なんですが、このサイズだと可愛い感じですね。小さくても体の<の模様がハッキリしていて、特徴がよくわかります。同じ場所ではこいつの3倍位のサイズの個体もいましたが、いじめられてるような感じでした。頑張って大きくなれよ〜、と応援したくなります。

ヤリカタギ  15cm  -15m
2003/11/03  西表島 バラス東
Canon Power Shot S45

南国に行くと見られるお魚で、綺麗なテーブル珊瑚のまわりを泳いでいる姿が見られる。西表の綺麗な海の、綺麗な珊瑚で、綺麗な姿と綺麗づくしで見栄えが良いです。とっても絵になります。



2003/11/03
西表島

2005/08/02
柏島

2005/08/06
柏島

2007/06/29
柏島

2007/10/19
柏島

2007/10/21
柏島

2007/10/21
柏島

2008/07/30
石垣島

2008/08/01
石垣島

2010/03/19
慶良間諸島

2010/08/05
柏島

2010/08/06
柏島

2010/08/06
柏島

2012/09/03
柏島

2012/09/04
柏島

2012/09/04
柏島

2013/09/13
伊豆大島

2013/09/13
伊豆大島

2014/06/25
石垣島

2014/09/23
屋久島

2014/09/23
屋久島

 

inserted by FC2 system