シテンヤッコ
管理No
ac007-006
和名
シテンヤッコ
学名
Apolemichthys trimaculatus
分類
条鰭綱/スズキ目/キンチャクダイ科/シテンヤッコ属
大きさ
全長30cm
分布
相模湾以南,インド・西太平洋。
生息域
主に水深数m〜数十mのサンゴ礁や岩礁域。
解説
○黄色の体色に額に黒い斑点、吻が青いのが特徴で、黒斑点が左右合わせて4つに見えることが和名の由来です。
○幼魚は背鰭軟条部に黒色眼状斑があり、頭部に眼を通る黒色横帯が入る。

シテンヤッコ(yg)  2cm  -35m
2008/11/21  東伊豆 伊豆海洋公園 1.5の根
Canon EOS KissDigitalN 100mm

よっと深場ですがシテンヤッコの激チビちゃんが見れました。伊豆で見るのは初ですし、何よりこんな小さいのも初でした。が、とっても臆病で穴の奥のほうから出てきてくれず、ちょっと遠目から100mmで撮ってみました。もうちょっと浅かったら粘って出てくるの待って撮りたいのですが、2本目だしこれが限界ですね。

シテンヤッコ(yg)  4cm  -15m
2007/10/21  高知県 柏島 後浜No1
Canon EOS KissDigitalN 100mm

柏島ではシテンヤッコは普通種でおチビちゃんもたまに見かけるのですが、けっこう動きが素早くて追っかけるのが大変です。こいつも追い掛け回してようやく1枚だけ撮れました。大人になると麻呂ですが、このサイズだと黄色に眼状斑がとっても綺麗です。

シテンヤッコ  20cm  -10m
2004/12/27  久米島 イマズニ
Canon Power Shot S45

熱帯の珊瑚礁に住む普通種で、まっ黄色でサイズもそこそこなので良く見られます。ちょうど人間の眉毛のあたりに黒い円形の黒斑があり、我らは麻呂と呼んでいます。伊豆にも良く出没するそうですが、見たことがありません。



2003/10/31
西表島

2004/12/27
久米島

2007/10/21
柏島

2007/10/21
柏島

2008/11/21
伊豆海洋公園

2010/11/05
柏島

2010/11/05
柏島

2012/04/29
柏島

2012/09/02
柏島

2012/09/02
柏島

2013/12/08
伊豆大島

2014/09/23
屋久島

2014/09/23
屋久島

 

inserted by FC2 system