ダイダイヤッコ
管理No
ac007-023
和名
ダイダイヤッコ
学名
Centropyge shepardi
分類
条鰭綱/スズキ目/キンチャクダイ科/アブラヤッコ属
大きさ
全長10cm
分布
小笠原諸島;マリアナ諸島
生息域
岩礁域、珊瑚礁域
解説
○ほぼ全身が橙色で臆病で素早い。背鰭と臀鰭の後端に黒斑が並ぶのが雄で、雌にはそれがないか、あっても臀鰭の後端にのみある。

ダイダイヤッコ(♀)  7cm  -15m
2010/09/20  小笠原 父島 鯨崎
Canon EOS 7D 100mm

雄の個体のすぐ側に居た、雌のダイダイヤッコです。こちらは背鰭の後ろに黒斑(青斑)がないので区別できます。小笠原ではたまに見ることができます。

ダイダイヤッコ(♂)  8cm  -15m
2010/09/20  小笠原 父島 鯨崎
Canon EOS 7D 100mm

国内では小笠原ぐらいでしか見れないダイダイヤッコです。一見すると同属のアカハラヤッコに似ていますが、色がより鮮やかなので、光を当ててみると違いが良くわかります。こちらは背鰭の後ろにも黒斑(青斑)があるので、雄の個体です。



2010/09/20
小笠原

2010/09/20
小笠原

2010/09/21
小笠原

 

inserted by FC2 system