ノコギリヨウジ
管理No
ac009-008
和名
ノコギリヨウジ
学名
Doryrhamphus (Doryrhamphus) japonicus
分類
条鰭綱/トゲウオ目/ヨウジウオ科/ヒバシヨウジ属
大きさ
全長7cm
分布
相模湾〜長崎県,三宅島,台湾島。
生息域
岩礁域の洞穴奥や隙間など。
解説
○体色は橙色で、体側に青い縦スジが1本ある。黒い尾ビレは扇状で、白く縁取られ、普通3つの橙色点がある。
○ガンガゼの生息する隙間にペアで泳いでいることが多い。
○クリーニング習性があり、巣穴に近づくウツボ類などをクリーニングすることが知られている。
○ヒバシヨウジに似るが、体側の青色縦帯の幅はより細い。

ノコギリヨウジ(yg)  2cm  -8m
2013/09/12  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

亀裂の奥の方でノコギリヨウジの小さな個体に遭遇。ようやく色が付いたぐらいのステージでしょうか。定番の奴も撮り比べると面白い。

ノコギリヨウジ(yg)  1.5cm  -8m
2013/09/12  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

亀裂の奥の方に糸くずのような物体がゆらゆら揺れていました。じーっと見るとお魚のようで、100mmレンズで覗いてみると、まだ色も付いていない極小のノコギリヨウジでした。大きくなると青くなるど、生まれた時は茶色いんですね。知らなんだ。

ノコギリヨウジ(クリーニング)  5cm  -15m
2011/06/05  西伊豆 大瀬崎 湾内
Canon EOS 7D 100mm

大きなウツボのお口の中をノコギリヨウジがクリーニングしていました。ホンソメとかがクリーニングしているのは良く見かけますが、ノコギリヨウジもクリーニングするんですね。とてもあんなギザギザの歯を掃除する気にはなれませんね。食べられそう。

ノコギリヨウジ(ygペア)  3cm  -10m
2008/10/03  東伊豆 川奈 ビーチ
Canon EOS KissDigitalN 100mm

何故か2〜3cm位のおチビのノコギリヨウジygが沢山見られ、ygのペアまで見れました。お互い寄り添って円を描いたり、並んだり、ちょっかい出したり謎の行動をしてました。ガイドも呼んでじっくり観察してしまいました。うーん、何の行動だったんでしょうね?

ノコギリヨウジ(ペア)  8cm  -10m
2008/07/18  東伊豆 川奈 ビーチ
Canon EOS KissDigitalN 100mm

いつものごとく暗がりでペアが見れたのですが、片方はお腹がかなり膨らんでいました。ここから何匹のチビちゃんが生まれてくるんでしょうね。

ノコギリヨウジ  7cm  -15m
2003/12/07  伊豆大島 秋の浜
Canon Power Shot S45

伊豆ではたまに見かけるノコギリヨウジ。何故かペアで泳いでることが多いような気がします。ヨウジウオ系の中では綺麗な部類で、尾びれが派手でいいですね。いつも暗い隙間にいるのが難点です。



2003/12/07
伊豆大島

2006/05/14
伊豆大島

2006/11/19
伊豆大島

2007/08/18
伊豆海洋公園

2008/07/18
川奈

2008/07/18
川奈

2008/08/30
川奈

2008/09/14
伊豆海洋公園

2008/10/03
伊豆大島

2008/10/03
伊豆大島

2008/10/03
伊豆大島

2008/10/03
伊豆大島

2009/01/04
大瀬崎

2009/04/18
大瀬崎

2010/11/21
大瀬崎

2011/06/05
大瀬崎

2013/09/12
伊豆大島

2013/09/12
伊豆大島

2014/08/22
伊豆大島
inserted by FC2 system