セダカハナアイゴ
管理No
ac018-008
和名
セダカハナアイゴ
学名
Siganus woodlandi
分類
条鰭綱/スズキ目/アイゴ科/アイゴ属
大きさ
全長35cm
分布
和歌山県、小笠原、沖縄県;ニューカレドニア
生息域
岩礁域
解説
○類似のハナアイゴに較べて本種セダカハナアイゴは体高がやや高く後頭部から体側背縁にかけて盛り上がること、多数の黄色斑点が散在することなどにより識別できる。

セダカハナアイゴ  30cm  -12m
2010/09/16  小笠原 兄島 バラ沈
Canon EOS KissDigitalN 18-55mm

小笠原で初めて遭遇したセダカハナアイゴです。写真で見てみると黄色味も強いですが、水中だともっと地味です。小笠原では普通種のようです。



2010/09/16
小笠原

2014/09/24
屋久島

 

inserted by FC2 system