ナガニザ
管理No
ac019-019
和名
ナガニザ
学名
Acanthurus nigrofuscus
分類
条鰭綱/スズキ目/ニザダイ科/クロハギ属
大きさ
全長20cm
分布
南日本、小笠原。〜インド・西太平洋域。
生息域
珊瑚礁の斜面や礁湖などの浅所。
解説
○頭部と胸部に橙色斑点が多くちらばり、背鰭と臀鰭の基底後端に、それぞれ1黒色斑がある。

ナガニザ(yg)  6cm  -10m
2010/09/23  小笠原 父島 沖二子岩
Canon EOS 7D 100mm

小笠原で見れたナガニザのおチビちゃんです。南の島でたまに見かけますが、大きい個体は見たこと無いですね。どんな成魚なんだろ。

ナガニザ  15cm  -10m
2008/05/09  沖縄本島 真栄田岬
Canon EOS KissDigitalN 100mm

熱帯では良く見かけるのですが、地味でなかなかカメラを向けることがない奴です。今回はホンソメワケベラにクリーニングされてて、気持ち良さげで、全然動かなかったので撮影しました。水中ではあんまり目立たないのですが、頭と胸部の橙色斑点が目印です。

ナガニザ(yg)  10cm  -10m
2007/03/24  八丈島 ナズマド
Canon EOS KissDigitalN 60mm

中層を泳いでいたら、ちょっとかわった柄のハギ系のお魚が泳いでいるな〜と思って撮影しておきました。写真を良く見てみると、ナガニザで白っぽくなっているところは柄ではなくて、傷ついているだけのようでした。が、何気にこの被写体を撮影したのは初めてでした。何気ない普通種は撮ってないの多いですね。



2007/03/24
八丈島

2008/05/09
沖縄本島

2008/07/30
石垣島

2010/09/23
小笠原

2010/10/24
大瀬崎

 

inserted by FC2 system