ゴマテングハギモドキ
管理No
ac019-025
和名
ゴマテングハギモドキ
学名
Naso maculatus
分類
条鰭綱/スズキ目/ニザダイ科/テングハギ属
大きさ
全長60cm
分布
伊豆半島以南、小笠原;ハワイ諸島
生息域
潮通しのよい岩礁域
解説
○尾柄部の骨質板は2個。テングハギモドキによく似ているが、体側の上半に小黒色斑がある。頭部はやや丸みを帯びる。

ゴマテングハギモドキ  12cm  -15m
2014/04/12  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

伊豆大島でゴマテングハギモドキの小さな個体が居ました。以前も一度見たことあったのですが、前より小さい個体でした。微妙な網目模様が特徴です。

ゴマテングハギモドキ  45cm  -10m
2012/08/04  八丈島 ナズマド
Canon EOS 7D 100mm

ナズマドの中層をゴマテングハギモドキが群れてました。初見のお魚ですが、大きすぎていまいち気合が入らない獲物です。



2012/08/04
八丈島

2013/02/09
伊豆大島

2014/04/12
伊豆大島

 

inserted by FC2 system