ヒレグロコショウダイ
管理No
ac020-006
和名
ヒレグロコショウダイ
学名
Plectorhinchus lessonii
分類
条鰭綱/スズキ目/イサキ科/コショウダイ属
大きさ
全長40cm
分布
南日本。〜インド・南西太平洋。
生息域
浅海の岩礁域。
解説
○頭部から体側背部に暗色縦帯が走り、成魚では腹部に暗色縦帯はなく幼魚では腹部に1本の暗色縦帯がある。また腹鰭の前半部が黒くなっている。
○ムスジコショウダイとよく似ており、ムスジコショウダイは腹部に2〜3本の暗色縦帯があり腹鰭は全体に黒くないことで区別できる。本種は腹鰭前半部が黒いことから、ヒレグロコショウダイと名づけられた。

ヒレグロコショウダイ(yg)  3cm  -5m
2012/07/23  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

超久々にヒレグロコショウダイのチビちゃんが見れました。前見たときはコンデジで手が出なかったのだが、今回は撮れました。が、うねってる上、岩陰に隠れていて、なかなかじっくり撮らせてもらえませんでした。くねくねダンスが可愛い奴です。

ヒレグロコショウダイ  30cm  -6m
2008/11/01  西表島 外離れ南
Canon EOS KissDigitalN 100mm

何度か見たことあるヒレグロコショウダイですが、幼魚から若魚くらいのステージばっかで、ここまで大きな成魚は初めて見た気がします。ひょっとしたら海外では見てたかもしれませんが、初撮影でした。

ヒレグロコショウダイ  25cm  -8m
2008/07/31  伊豆大島 野田浜
Canon EOS KissDigitalN 10-17mm

伊豆なんかでも秋頃に幼魚が表れ何度か見たことがあったのですが、成魚は今回初めて見ました。洞窟っぽい暗い場所の壁に着底してじっとしていたので、ワイド装備でも寄って撮ることができました。コショウダイ系はステージによって模様がかなり変わるので、色々と撮り比べると楽しいです。

ヒレグロコショウダイ(yg)  10cm  -12m
2006/11/23  伊豆大島 野田浜
Canon EOS KissDigitalN 100mm

名前がわからなくても、この黄色と黒の体で腰振りダンスといえばコショウダイ系だというのがすぐわかります。他のコショウダイ系の幼魚と良く似てたりりしますが、腹部に1本の暗色縦帯があることで区別が可能です。未だ成魚は見たことがありませんが、ygは秋ごろに伊豆でも見られます。



2004/11/06
伊豆大島

2004/11/28
伊豆海洋公園

2006/11/19
伊豆大島

2006/11/19
伊豆大島

2008/07/31
石垣島

2008/11/01
西表島

2012/07/23
伊豆大島

2012/08/05
八丈島

 

inserted by FC2 system