オグロトラギス
管理No
ac036-002
和名
オグロトラギス
学名
Parapercis pacifica
分類
条鰭綱/スズキ目/トラギス科/トラギス属
大きさ
全長20cm
分布
八丈島、琉球列島。〜インド・中部西太平洋。
生息域
浅海の砂礫底。
解説
○尾鰭に大きな黒色斑があり、頭部から体側には多数の褐色点がちらばる。背鰭棘条部と軟条部の間に欠刻がある。
○2007.3.22 学名Parapercis pacifica オグロトラギスを新種記載。

オグロトラギス  18cm  -5m
2014/06/26  石垣島 竹富東
Canon EOS 7D 100mm

見たまんまの名前のオグロトラギス君。トラギス系は色々と種類がいて、どこの海の砂地でも見ることができるのだが、見た目もあまりよろしくないので撮影意欲が湧かないのであった。トラギス系を追っかけてる人もほとんど見ませんね。



2001/11/23
沖縄本島

2013/06/23
石垣島

2014/06/26
石垣島

2014/06/26
石垣島

 

inserted by FC2 system