エリマキヘビギンポ
管理No
ac037-018
和名
エリマキヘビギンポ
学名
Enneapterygius flavoccipitis
分類
条鰭綱/スズキ目/ヘビギンポ科/ヘビギンポ属
大きさ
全長3.5cm
分布
屋久島、加計呂麻島、伊江島、石垣島;台湾、東インド-西太平洋
生息域
潮通しの良いサンゴ礁外縁
解説
○体側に斜めに入る縞模様があり、尾柄部に黒帯がある。雄の婚姻色は眼の後方周辺に緑色の斑紋と赤褐色の領域がある。

エリマキヘビギンポ  2.5cm  -5m
2014/06/22  石垣島 御神崎 灯台下
Canon EOS 7D 100mm

石垣島の浅場でエリマキヘビギンポに初遭遇。かなり地味な奴で、ガイドさんが指差しているのだが、なかなか認識できませんでした。次は婚姻色が見てみたい。



2014/06/22
石垣島

2014/06/22
石垣島

 

inserted by FC2 system