セダカギンポ
管理No
ac039-003
和名
セダカギンポ
学名
Exallias brevis
分類
条鰭綱/スズキ目/イソギンポ科/セダカギンポ属
大きさ
全長10cm
分布
紀伊半島以南の太平洋岸、小笠原諸島、琉球列島;インド洋、西太平洋。
生息域
潮通しのよいサンゴ礁のサンゴの間
解説
○眼の上に皮弁があり、下顎にも一対の皮弁がある。体高が高いので背高とされ、和名の由来となる。
○サンゴの付着藻を食べる。

セダカギンポ(卵)  2mm  -6m
2014/09/22  屋久島 横瀬
Canon EOS 7D 100mm

屋久島の浅場でセダカギンポの老成魚が見られたのですが、写真をよく見てみたら、卵がしっかりと写っていました。黄色い透明のつぶつぶが卵です。偶然ですが、ラッキーな一枚でした。

セダカギンポ  12cm  -6m
2014/09/22  屋久島 横瀬
Canon EOS 7D 100mm

屋久島の浅場で減圧停止中、珊瑚のまわりをうろちょろする真っ赤なお魚を発見。かなりの巨体でセダカギンポのようだが、こんな色に染まったのは見たことなくて、とにかく待って撮りまくり。全身出ているところが撮れました。上がってガイドに聞いてみるとセダカギンポの老成魚で間違いないようです。

セダカギンポ(yg)  3cm  -5m
2012/09/05  柏島 勤崎
Canon EOS 7D 100mm

成魚も幼魚もたまーに見かけるのですが、何せ動きが素早くなかなか全身がとらえられない宿敵のお魚です。こいつはチビちゃんで枝珊瑚の中を動き回っているのですが、全然じっとしていてくれないので、写真はこの程度です。くりっとしたお目目と、その柄が結構お気に入りの被写体なんですけどね。



2005/03/17
慶良間諸島

2005/08/02
柏島

2005/11/21
屋久島

2010/09/20
小笠原

2012/09/04
柏島

2012/09/05
柏島

2012/09/05
柏島

2012/09/05
柏島

2014/06/26
石垣島

2014/09/19
屋久島

2014/09/22
屋久島

2014/09/22
屋久島

2014/09/22
屋久島

2014/09/22
屋久島

2014/09/22
屋久島

 

inserted by FC2 system