アミメミノカエルウオ
管理No
ac039-005
和名
アミメミノカエルウオ
学名
Cirripectes imitator
分類
条鰭綱/スズキ目/イソギンポ科/タテガミカエルウオ属
大きさ
全長12cm
分布
南日本の太平洋岸、伊豆・小笠原諸島、琉球列島;台湾、フィリピン北部。
生息域
岩礁域や珊瑚礁域。波の荒い礁縁の浅所。
解説
○体色は焦茶色で赤い網目模様が全身にある。

アミメミノカエルウオ  4cm  -50cm
2013/06/22  石垣島 タイドプール
Canon EOS 7D 100mm

浅場の波打ち際で久々にアミメミノカエルが見れました。まだ小さ目の個体で、網目もくっきり見えます。ちょうど泳ぎだすところが撮れました。

アミメミノカエルウオ  8cm  -5m
2008/07/29  石垣島 樹下美人
Canon EOS KissDigitalN 100mm

石垣島の浅場で久々にアミメミノカエルが見れました。カエルウオ系は一箇所に留まらず動き回っているので撮影がつらいのですが、何とか寄って撮影できました。名前のとおり網目のように赤いラインが入っているのが特徴的です。



2004/07/29
石垣島

2008/07/29
石垣島

2008/08/01
石垣島

2010/03/20
慶良間諸島

2013/06/22
石垣島

2014/09/21
屋久島

 

inserted by FC2 system