サツキギンポ
管理No
ac039-023
和名
サツキギンポ
学名
Meiacanthus ditrema
分類
条鰭綱/スズキ目/イソギンポ科/ヒゲニジギンポ属
大きさ
全長5cm
分布
相模湾以南の南日本,西部太平洋の熱帯域。
生息域
沿岸のサンゴ礁,岩礁域。
解説
○遊泳性で、活発に泳ぐ。魚の鰭や皮膚の一部を食べる。ホンソメワケベラに酷似するが、口が下に開く。

サツキギンポ  3.5cm  -7m
2014/06/24  石垣島 竹富島 コンドイ前
Canon EOS 7D 100mm

数匹のサツキギンポが元気に泳いでいました。まだ小さな個体で、白黒の色が綺麗です。南国では割と見られるようですが、2度目の遭遇でした。

サツキギンポ(yg)  1.5cm  -10m
2009/08/01  石垣島 名倉ゴビーガーデン
Canon EOS KissDigitalN 100mm

岩陰をテンジクダイのチビに混じって、数匹のサツキギンポのチビちゃんが泳いでいました。かなり小さな個体で、しかもめちゃ早く泳いでいたので、証拠写真程度しか撮れませんでした。成魚の特徴はしっかり出ていますが、黒帯が太いです。



2009/08/01
石垣島

2014/06/24
石垣島

 

inserted by FC2 system