テンクロスジギンポ
管理No
ac039-026
和名
テンクロスジギンポ
学名
Plagiotremus tapeinosoma
分類
条鰭綱/スズキ目/イソギンポ科/テンクロスジギンポ属
大きさ
全長10cm
分布
相模湾以南の南日本,インド・西太平洋の熱帯域。
生息域
サンゴ礁,岩礁域の浅海。
解説
○体腹部に黒色縦帯がなく、体背部に小黒斑が並んだ黒色縦帯がある。
○遊泳性で、活発に泳ぐ。魚の鰭や皮膚の一部を食べる。

テンクロスジギンポ  12cm  -10m
2006/11/19  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS KissDigitalN 100mm

浅場で巣穴から顔だけ出してるところや、元気よく泳ぎ回っているとことをたまに見かけます。見てのとおり目がクリッとしてて、口元もにっこりしているようで、サービス精神満点の微笑みの貴公子です。しかも今回はグリーンのカラフルなお家に住んでいて、とってもフォトジェニック。ついついカメラを向けたくなってしまいます。

テンクロスジギンポ  10cm  -10m
2005/02/05  伊豆大島 秋の浜
Canon Power Shot S45

伊豆大島では比較的浅いところでよく見かけるお魚です。今回は元気に泳ぎ回っていましたが、巣穴から顔だけ出して半笑いでこちらを見つめていることもあります。ギンポ系は顔がなかなか可愛かったりします。



2003/12/06
伊豆大島

2004/02/01
伊豆大島

2004/03/27
伊豆大島

2005/02/05
伊豆大島

2006/08/01
沖縄本島

2006/08/01
沖縄本島

2006/08/01
沖縄本島

2006/11/18
伊豆大島

2006/11/19
伊豆大島

2008/07/29
石垣島

2008/07/30
石垣島

2008/07/30
石垣島

2010/12/26
大瀬崎

2011/12/31
伊豆大島

2011/12/31
伊豆大島

2012/09/03
鵜来島

2012/10/20
伊豆大島

2012/12/08
伊豆大島

2013/01/13
伊豆大島

2013/02/09
伊豆大島

2013/04/28
伊豆大島

 

inserted by FC2 system