マトフエフキ
管理No
ac049-006
和名
マトフエフキ
学名
Lethrinus harak
分類
条鰭綱/スズキ目/フエフキダイ科/フエフキダイ属
大きさ
全長60cm
分布
高知県以南。〜インド・西太平洋域。
生息域
藻場・砂礫域
解説
○体側中央に楕円形の大きな1暗色斑がある。胸鰭の内側基部に小さな鱗が密生する。

マトフエフキ(yg)  4cm  -15m
2008/11/02  西表島 上原トウアカポイント
Canon EOS KissDigitalN 100mm

泥っぽいガレ場の斜面でハゼ達を観察したら、見慣れぬ小さなお魚が寄ってきました。地味で特徴も少なく、何の幼魚か不明だったの数枚撮影しておきました。後で帰って調べてみると、マトフエフキの幼魚でした。かなり大きくなるお魚で、成魚も見たこと有りません。



2008/11/02
西表島

 

inserted by FC2 system