バラフエダイ
管理No
ac076-004
和名
バラフエダイ
学名
Lutjanus bohar
分類
条鰭綱/スズキ目/フエダイ科/フエダイ属
大きさ
全長1m
分布
南日本。〜インド洋、中部太平洋。
生息域
岩礁域やサンゴ礁域。
解説
○体高は高い。眼前部に細長い溝があり、前鼻孔も、後鼻孔も、この溝の中に開孔する。背鰭、臀鰭、腹鰭、尾鰭は暗色である。幼魚は体側上部に白色斑が二つあり、尾鰭の上下葉に暗色線が走る。

バラフエダイ(yg)  4cm  -8m
2012/08/04  八丈島 ナズマド
Canon EOS 7D 100mm

浅場でスズメダイのチビに2匹だけバラフエダイのチビちゃんが混じっていました。正直このサイズだとスズメダイって言われてもわからないくらい良く似ていますね。

バラフエダイ(yg)  7cm  -8m
2008/11/02  西表島 インダビシ西
Canon EOS KissDigitalN 100mm

浅場の珊瑚礁に他のスズメダイに混じって見慣れないスズメダイがいるなーと思って撮っていたのですが、よく見てみたらバラフエダイの幼魚でした。確かに成魚をそのまま小さくしたような姿なんですが、スズメダイと混泳してたので騙されました。

バラフエダイ  25cm  -10m
2006/07/31  沖縄本島 ナカユクイ奥
Canon EOS KissDigitalN 100mm

ちょい見慣れないお魚がいたので撮影して調べてみると、バラフエダイの幼い奴でした。大きい奴は何度も見たことがあったのですが、このくらいのステージは初めてでした。体側上部の2つの白色斑が小さい頃の目印で、こでで若魚くらいでしょうか。

バラフエダイ  40cm  -15m
2002/09/24  ボルネオ シパダン島 Barracuda Point
Canon Power Shot S40

フエダイ系の典型的な形をしていて、大型でどっしりした感じがあります。なんですが色合いとかにあまり特徴が無いので、ちょっと見分けにくいかも。幼魚の証である白色斑が、まだうっすらのこっています。



2002/09/24
シパダン島

2006/07/31
沖縄本島

2008/11/02
西表島

2008/11/03
石垣島

2012/08/04
八丈島

2013/06/23
石垣島

2013/09/13
伊豆大島

2014/06/23
石垣島

 

inserted by FC2 system