ベンガルフエダイ
管理No
ac076-018
和名
ベンガルフエダイ
学名
Lutjanus bengalensis
分類
条鰭綱/スズキ目/フエダイ科/フエダイ属
大きさ
全長25cm
分布
神奈川県、静岡県、三重県、愛媛県、高知県、種子島、屋久島、沖縄諸島以南の琉球列島;〜台湾、インド洋、紅海
生息域
サンゴ礁域や岩礁域
解説
○ヨスジフエダイに酷似しており、混同されていることもある。背鰭棘は11-12棘で、やや多いがヨスジフエダイと重なる。ほか、体側腹部には斑紋がなく、眼下にある細い縦帯が1本であることなどでも見分けられるが、これらは重なったり、ヨスジフエダイでは薄かったりする場合があるので総合的に判断するのが望ましい。

ベンガルフエダイ  12cm  -20m
2014/09/20  屋久島 一湊タンク下 No3 ゼロ戦
Canon EOS 7D 100mm

屋久島の綺麗な砂地に沈むゼロ戦漁礁にベンガルフエダイが沢山群れていました。ヨスジによく似ていますが、腹部には斑紋がなく、全体的に色鮮やかな感じです。今まで見た奴も結構間違っている可能性が高いな。



2014/09/20
屋久島

 

inserted by FC2 system