ツマグロハタンポ
管理No
ac077-001
和名
ツマグロハタンポ
学名
Pempheris japonica
分類
条鰭綱/スズキ目/ハタンポ科/ハタンポ属
大きさ
全長15cm
分布
相模湾以南,小笠原諸島〜フィリピン。
生息域
浅海の岩礁域。夜行性で昼間は岩穴に潜む。
解説
○側線は尾鰭後端に達する。鱗は櫛鱗で剥がれにくい。
○夜行性で昼間は岩穴に潜む。あまり大きな群はつくらない。

ツマグロハタンポ(yg)  4cm  -15m
2009/11/07  伊豆海洋公園 ブリマチの根
Canon EOS KissDigitalN 60mm

深場からの帰り道、減圧停止のついでに撮影してみました。ツマグロハタンポの幼魚は浅い所に沢山いるので、何度も撮っていると思ったんですが、全然そんなことなくて、このステージは初撮影でした。たまには普通種にもカメラ向けなきゃね。

ツマグロハタンポ  12cm  -10m
2006/05/14  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS KissDigitalN 60mm

伊豆大島では暗い所でかなり群れているのが見られます。浅瀬では小さい奴も確認できますが、こいつは10cm越えの大きい奴で、真っ黒な体に大きな瞳が目立ちます。



2006/05/14
伊豆大島

2006/07/08
伊豆大島

2008/06/27
伊豆大島

2009/11/07
伊豆海洋公園

 

inserted by FC2 system