ニセボロカサゴ
管理No
ac084-010
和名
ニセボロカサゴ
学名
Rhinopias xenops
分類
条鰭綱/カサゴ目/フサカサゴ科/ボロカサゴ属
大きさ
全長18cm
分布
伊豆半島、紀伊半島、ハワイ諸島。
生息域
やや深い岩礁域。
解説
○ボロカサゴに似るが、胸鰭の軟条数、吻の輪郭が異なる。また、ナミダカサゴとも似るが、下顎に皮弁があること、背鰭棘条部の鰭膜がないことが異なる。

ニセボロカサゴ  20cm  -20m
2006/07/08  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS KissDigitalN 100mm

カサゴの中では珍しいほうの種ですが、2006年は大島で大発生してて何個体も確認することができました。色は褐色や赤色、見てくれも皮弁が有ったり無かったりとレパートリーに富んでいます。が、いかんせんあまり格好良い被写体ではなく、どーやって写したら見栄えが良くなるのかわかりません。



2006/04/08
伊豆大島

2006/04/09
伊豆大島

2006/04/09
伊豆大島

2006/07/08
伊豆大島

2006/07/08
伊豆大島

2006/10/22
伊豆大島

 

inserted by FC2 system