ダンゴオコゼ
管理No
ac088-001
和名
ダンゴオコゼ
学名
Caracanthus maculatus
分類
条鰭綱/カサゴ目/ダンゴオコゼ科/ダンゴオコゼ属
大きさ
全長5cm
分布
小笠原諸島,高知県沖ノ島,琉球列島,インド・太平洋海域。
生息域
ハナヤサイ属のサンゴ上。
解説
○体表に微小な突起が密にあり、短い毛のように見える。体側に赤黒斑が散在する。

ダンゴオコゼ  5cm  -5m
2005/11/19  屋久島 横瀬
Canon Power Shot S45

深場からの帰って来て、浅場で減圧停止中に珊瑚の中で久々にダンゴオコゼに会えました。浅い上に、かなりうねっていて写真撮影には苦しい状況だったのですが、珍しく全身を見せてくれて、上手い具合に写真も撮れました。真っ白い体に、黒斑点と、何とも特徴的な奴です。オコゼと名が付く魚で、人気者はこいつだけではないでしょうか?



2004/07/26
西表島

2005/11/19
屋久島

2007/10/19
柏島

2008/07/30
石垣島

2014/06/22
石垣島

2014/06/22
石垣島

 

inserted by FC2 system