ホシニセスズメ
管理No
ac093-005
和名
ホシニセスズメ
学名
Pseudochromis marshallensis
分類
条鰭綱/スズキ目/メギス科/ニセスズメ属
大きさ
全長4cm
分布
琉球列島。台湾、フィリピン、オーストラリア、ミクロネシア
生息域
サンゴ礁のあるタイドプールや浅海域
解説
○体側に淡い黄色の小斑点が縦列状に並ぶ。物陰に潜み単独でいる。

ホシニセスズメ(yg)  3cm  -6m
2014/06/25  石垣島 浜島 ポール
Canon EOS 7D 100mm

ホシニセスズメの小さめの個体が見れました。今まで数回しか見たこと無かったのですが、石垣島では結構沢山見れました。他でも気づいてないだけで普通にいるのかも。

ホシニセスズメ  5cm  -8m
2010/09/22  小笠原 兄島 バラ沈
Canon EOS 7D 100mm

根の上のほうで物陰に隠れていたホシニセスズメを発見。ニセスズメ属のお魚は各地でたまに見かけるのだが、非常に警戒心が強くまともに写真が撮れないことが多いです。今回はじっくり粘って何とか撮れました。似たような奴もいますが、全身の黄色の小斑点が目印です。



2010/09/22
小笠原

2010/09/22
小笠原

2010/09/22
小笠原

2010/09/22
小笠原

2013/05/25
伊豆大島

2014/06/25
石垣島

2014/06/25
石垣島

2014/06/25
石垣島

2014/06/25
石垣島

 

inserted by FC2 system