アゴアマダイ
管理No
ac094-004
和名
アゴアマダイ
学名
Opistognathus hopkinsi
分類
条鰭綱/スズキ目/アゴアマダイ科/アゴアマダイ属
大きさ
全長10.7cm
分布
神奈川県三崎〜和歌山、島根県隠岐諸島、長崎県対馬
生息域
砂礫底
解説

アゴアマダイ  4cm  -53m
2010/03/13  東伊豆 海洋公園 2の根
Canon EOS KissDigitalN 100mm

元祖アゴアマダイがIOPの深場で見れました。だいぶ前からIOPで話題になっていた魚で、ようやく見に行ってきました、。通常はとっても深い所に生息して、ダイビングで見られることはなく、釣りか底引き網で上がってくるくらいだそうで生態写真が無いそうです。それにしても、人を引き付けるすんごい色です。ちょいと深いですが、何度でも見に行きたくなります。



2010/03/13
伊豆海洋公園

2010/03/13
伊豆海洋公園

 

inserted by FC2 system