シマタレクチベラ
管理No
ac101-018
和名
シマタレクチベラ
学名
Hemigymnus fasciatus
分類
条鰭綱/スズキ目/ベラ科/タレクチベラ属
大きさ
全長80cm
分布
田辺湾以南、八丈島、小笠原。〜インド・中部太平洋域。
生息域
岩礁域にすむ。
解説
○唇が太く分厚い。両顎の前部に犬歯状歯が2本水平にある。太くて短い体形だが泳ぎは素早い。幅の広い黒色横帯が体側に5本走る。全長80cmにもなるが、日本では30cmまでが多い。

シマタレクチベラ  30cm  -5m
2008/05/09  沖縄本島 真栄田岬
Canon EOS KissDigitalN 100mm

良く見かける奴なんですが、比較的小さ目のが多く、こんなにでかいのは初めて見ました。100mmには大きすぎる被写体なんですが、透明度が最高に良く、浅瀬で光も充分だったので、遠目からでもしっかり撮れました。。

シマタレクチベラ  7cm  -8m
2008/05/07  沖縄本島 顔面ホール
Canon EOS KissDigitalN 100mm

熱帯では良く見かけるのですが、それ故になかなか撮影されないお魚。というかベラ系って、よっぽど好きな人でないと撮影しないですよね。動きも結構早いし、地味なのが多いからなんでしょうけど、良く見てみると意外と綺麗です。

シマタレクチベラ  15cm  -15m
2007/08/02  奄美大島 倉崎ビーチ
Canon EOS KissDigitalN 60mm

おチビは良く見かけるのですが、このくらいの成魚は初めて撮影しました。なかなか派手な体をしてますが、やはり通常のベラ系は撮影されることが少なそうですね。

シマタレクチベラ(yg)  2cm  -15m
2006/07/30  沖縄本島 瀬良垣アウトリーフ
Canon EOS KissDigitalN 60mm

このくらいのサイズのチビちゃんは良く見かけます。ゆーっくりとした腰振りダンスをしてるのですが、あれでよく進むな〜と関心してしまいます。もれも成魚になると姿が全く変わってしまうお魚です。



2006/07/30
沖縄本島

2007/08/02
奄美大島

2008/05/07
沖縄本島

2008/05/09
沖縄本島

2010/03/21
慶良間諸島

2010/10/11
大瀬崎

2012/12/23
石垣島

2014/06/24
石垣島

 

inserted by FC2 system