シチセンムスメベラ
管理No
ac101-041
和名
シチセンムスメベラ
学名
Coris batuensis
分類
条鰭綱/スズキ目/ベラ科/カンムリベラ属
大きさ
全長18cm
分布
高知県以南、小笠原。〜東部インド・西太平洋。
生息域
砂礫や岩礁域。
解説
○背鰭中央部と後部の眼状斑は、幼魚では明瞭、成長とともに不明瞭になり、老成した雄では消失する。背鰭第1、第2棘間の小黒点は成魚でも残る。雄は緑っぽく雌は赤っぽい。

シチセンムスメベラ(♂)  13cm  -5m
2014/06/26  石垣島 竹富東
Canon EOS 7D 100mm

シチセンムスメベラの♂がすいすい泳ぎ回ってました。幼魚や♀は何度か撮っていたのですが、♂は国内では初めてでした。ちょっと嬉しかったりする。

シチセンムスメベラ(♀)  12cm  -5m
2012/12/23  石垣島 マッシュ2
Canon EOS 7D 100mm

浅瀬の珊瑚礁を元気良く泳ぎまわっていた、シチセンムスメベラの♀の個体です。やはり、この手のベラは小さい頃は可愛いですが、ここまで大きくなると今一ですね。

シチセンムスメベラ(yg)  2cm  -5m
2011/10/01  セブ マクタン島 ストローハット
Canon EOS 7D 100mm

超チビのシチセンムスメベラです。セブでは定番の奴で、チビから成魚まで全部のステージが見られました。こういう所で撮っとかないとね。

シチセンムスメベラ(yg)  4cm  -5m
2011/10/01  セブ マクタン島 ストローハット
Canon EOS 7D 100mm

浅場を探索してたらシチセンムスメベラのチビと激チビが居ました。背鰭の眼状斑が目印です。成魚に伴い眼状斑は消え、姿もどんどん変わっていきます。これは4cmくらいの個体です。



2006/07/29
沖縄本島

2007/07/28
奄美大島

2007/07/31
奄美大島

2008/02/10
沖縄本島

2008/02/10
沖縄本島

2008/05/05
沖縄本島

2008/10/30
西表島

2011/09/24
セブ島 マクタン

2011/10/01
セブ島 マクタン

2011/10/01
セブ島 マクタン

2012/12/23
石垣島

2013/06/26
石垣島

2014/06/26
石垣島

2014/06/26
石垣島

 

inserted by FC2 system