フタホシキツネベラ
管理No
ac101-063
和名
フタホシキツネベラ
学名
Bodianus bimaculatus
分類
条鰭綱/スズキ目/ベラ科/タキベラ属
大きさ
全長12cm
分布
相模湾〜インド・西太平洋。
生息域
水深30m前後の岩礁域。
解説
○鰓蓋と尾鰭基部に赤色斑が2つある。体側の赤細縦線は小さな個体にはない。幼魚は全身黄色。

フタホシキツネベラ(yg)  1.5cm  -25m
2013/01/12  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

フタホシキツネベラは伊豆大島では定番のお魚であんまカメラも向けられなくなるのだが、今回はチビが沢山見られ、久々に撮ってみました。小さくても名前の特徴の2つの黒斑が出てますね。うーん、小さいと可愛い。

フタホシキツネベラ(yg)  3.5cm  -24m
2010/08/28  東伊豆 富戸 ヨコバマ
Canon EOS KissDigitalN 60mm

フタホシキツネベラは30m以上深い所でよく見かけるお魚なのですが、ここ富戸では比較的浅い所で見れるようで、中くらいからチビまで数個体が集まって元気に泳ぎまくってました。まだ赤いラインはうっすらとしか出ていませんが、名前の由来となる黒斑が2つ見えます。

フタホシキツネベラ  8cm  -35m
2006/10/21  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS KissDigitalN 60mm

2月ほど前にほぼ同じ場所で見たことがあり、その時は撮影を失敗した被写体だったのですが、ようやく撮影に成功しました。ご近所ではygも見れ、違いもバッチリ見れました。赤い縦のラインが数本入っていて、結構綺麗です。



2006/10/21
伊豆大島

2006/10/21
伊豆大島

2008/12/13
伊豆大島

2009/11/22
伊豆大島

2010/08/28
富戸

2011/07/18
大瀬崎

2011/08/14
大瀬崎

2012/05/01
柏島

2013/01/12
伊豆大島

2013/01/12
伊豆大島

2013/04/29
伊豆大島

 

inserted by FC2 system