オトメベラ
管理No
ac101-113
和名
オトメベラ
学名
Thalassoma lunare
分類
条鰭綱/スズキ目/ベラ科/ニシキベラ属
大きさ
全長20cm
分布
伊豆半島以南、小笠原;〜中部太平洋、インド洋。
生息域
珊瑚礁域、岩礁域
解説
○体高は低く、頭部はやや小さい。体色は緑色で頭部に赤色の帯がある。尾鰭の中央部は黄色でよく目立つ。胸鰭は青く、中央部は赤色を呈する。
○成魚はヤマブキベラと似るが、ヤマブキベラの場合、胸鰭が黄色いので区別できる。

オトメベラ(yg)  7cm  -3m
2010/10/28  西伊豆 大瀬崎 先端
Canon EOS KissDigitalX2 100mm

南国では定番のオトメベラですが、伊豆だと小さいのしか見れません。今年は先端でよく見かけました。何気に成魚が撮ったこと無かったりして。



2010/10/24
大瀬崎

2010/11/28
大瀬崎

 

inserted by FC2 system