アレンズチューブリップ
管理No
ac101-121
和名
アレンズチューブリップ
学名
Labropsis alleni
分類
条鰭綱/スズキ目/ベラ科/マナベベラ属
大きさ
全長10cm
分布
西部中央太平洋:インドネシア,フィリピン,ニューギニア,ソロモン諸島,パラオ,マーシャル諸島
生息域
水深4〜52mのサンゴの多い礁湖や海礁
解説
○雌は、臀鰭起点上部に暗色斑を持ち、雄には無い。体の前部に狭い暗色縦帯、背鰭の前方に暗色斑がある。尾柄部と尾鰭は白色である。
○若魚はクリーナー。

アレンズチューブリップ(雌型)  4cm  -15m
2011/09/26  セブ マクタン島 マリンステーション前
Canon EOS 7D 100mm

見慣れぬベラが体をくねらせて泳いでいました。結構動きが早く、岩陰に逃げられてしまったので、証拠写真しか撮れなかったけど、アレンズチューブリップなるベラでした。まだまだ小さめで、10cmくらいまで成長するみたいですね。



2011/09/26
セブ島 マクタン

2011/09/26
セブ島 マクタン

 

inserted by FC2 system