キヌベラ
管理No
ac101-131
和名
キヌベラ
学名
Thalassoma purpureum
分類
条鰭綱/スズキ目/ベラ科/ニシキベラ属
大きさ
全長30cm
分布
山陰・和歌山県以南;〜インド洋、中部太平洋
生息域
珊瑚礁域、岩礁域
解説
○リュウグウベラに似るが、雄は頭に赤褐色の斑紋があり、雌の頭部にも横帯や枝状斑があることで区別できる。

キヌベラ(yg)  2.5cm  -1m
2009/11/02  八丈島 乙千代ヶ浜タイドプール
Canon EOS KissDigitalN 100mm

タイドプールに見慣れぬベラのチビが集っていました。正直このサイズでは何だかわからなくて、上がって聞いてみたら、キヌベラの幼魚とのことでした。近くには同属で良く似たリュウグウベラの幼魚も居ました。



2009/11/02
八丈島

 

inserted by FC2 system