イロブダイ
管理No
ac102-003
和名
イロブダイ
学名
Cetoscarus bicolor
分類
条鰭綱/スズキ目/ブダイ科/イロブダイ属
大きさ
全長80cm
分布
琉球列島以南,紅海〜中部太平洋(ハワイ諸島を除く)。
生息域
珊瑚礁の外縁部から礁斜面にかけ、比較的浅いところ。
解説
○体は低く長く、前頭部は丸く尖る。尾鰭は湾入する。幼魚,雄型,雌型でまったく色が異なる。

イロブダイ  18cm  -15m
2014/09/22  屋久島 一湊タンク下 No1
Canon EOS 7D 100mm

屋久島の海でイロブダイの若魚くらいの個体に遭遇しました。小さい個体は何度も見たことあったのですが、ここまで大きいのは初です。かなり大きくなる種みたいなので、成魚も見てみたいです。

イロブダイ(yg)  8mm  -10m
2012/08/04  八丈島 ナズマド
Canon EOS 7D 100mm

南国に来ると成魚は普通に見ることができるのですが、大きいだけであまり撮影意欲がわかないのですが、ygとなると話は別です。何とも可愛いお姿でダイバーからとても人気があります。小さければ小さいほど可愛いですね。いつも尻尾閉じてる写真しか撮れないのだが、今回はちょっと広げてくれました。

イロブダイ(yg)  5cm  -15m
2006/08/02  沖縄本島 真栄田岬
Canon EOS KissDigitalN 100mm

撮影には丁度手ごろのサイズの奴で、しばらく追っかけまわして撮影しました。普段、尾鰭は閉じていることが多いのですが、珍しく広げているところが見られ、綺麗なオレンジの扇がとても綺麗でした。こいつは逃げず、こっち向いて微笑んでくれたり、アイドルの素質満点でした。

イロブダイ(yg)  10cm  -15m
2006/08/01  沖縄本島 ショルダーパッド
Canon EOS KissDigitalN 100mm

姿形は明らかにygの特徴がまんま残っているのですが、サイズは10cmくらいの比較的大きい奴でした。30cmを越えるようなのは沢山見れますが、中間くらいのサイズは見たことないですね。成魚も撮ったこと無いけど。



2003/11/01
西表島

2005/11/19
屋久島

2006/07/30
沖縄本島

2006/08/01
沖縄本島

2006/08/02
沖縄本島

2006/08/02
沖縄本島

2006/08/02
沖縄本島

2008/10/30
西表島

2009/08/03
西表島

2010/08/07
柏島

2012/08/04
八丈島

2012/08/04
八丈島

2012/08/04
八丈島

2012/08/04
八丈島

2012/08/04
八丈島

2012/09/02
柏島

2012/10/21
伊豆大島

2014/09/22
屋久島

2014/09/25
屋久島

 

inserted by FC2 system