シジュウカラ
管理No
ac102-025
和名
シジュウカラ
学名
Chlorurus japanensis
分類
条鰭綱/スズキ目/ブダイ科/ハゲブダイ属
大きさ
全長25cm
分布
琉球列島;〜西太平洋
生息域
珊瑚礁域の浅所
解説
○雄型は体側に大きな黄色域がある。ハゲブダイに似ているが、腹部に縦帯がないことなどで区別できる。雌型の体色は暗色で、尾鰭は赤い。

シジュウカラ(雄型)  25cm  -6m
2014/09/19  屋久島 永田 観音
Canon EOS 7D 100mm

屋久島の浅場で減圧停止中にガイドさんが中くらいのブダイを追いかけて、しきりに指すので、撮影しました。シジュウカラという鳥みたいな名前のブダイでした。屋久島では割と見られる種のようですが、初遭遇でした。早くて撮影が大変です。



2014/09/19
屋久島

2014/09/19
屋久島

 

inserted by FC2 system