チビブダイ
管理No
ac102-027
和名
チビブダイ
学名
Calotomus spinidens
分類
条鰭綱/スズキ目/ブダイ科/ブダイ属
大きさ
全長15cm
分布
琉球列島;〜インド・西太平洋(紅海を除く)、ガラパゴス
生息域
藻場
解説
○頬部鱗列数は1と少ない。両顎歯は歯板を形成しない。ブダイおよびタイワンブダイでは上顎前部の歯が楕円状で先端が丸みを帯びるが、本種では尖る。胸鰭基部には暗色斑が出る場合がある。

チビブダイ(yg)  25cm  -10m
2013/06/28  石垣島 名蔵湾
Canon EOS 7D 100mm

海藻の隙間をチビブダイのチビちゃんが泳いでました。グリーンの体が綺麗で、追っかけるんですが、すぐに隠れちゃうので、シャッターチャンスは非常に少なく、これ1枚しか撮れませんでした。瀬能先生に聞いてみたところ「チビブダイ。タイワンブダイとの差は微妙ですが、体高が低く、体側の白点が不明瞭なのでチビブダイとしました。」とのことです。



2013/06/28
石垣島

 

inserted by FC2 system