シュンカンハゼ
管理No
ac103-003
和名
シュンカンハゼ
学名
Callogobius snelliusi
分類
条鰭綱/スズキ目/ハゼ科/オキナワハゼ属
大きさ
全長10cm
分布
伊豆諸島,相模湾,伊豆半島,和歌山県,愛媛県宇和海,高知県,鹿児島県,琉球列島。インド・太平洋。
生息域
水深約3〜15m。サンゴ礁域の礁池、岩礁域。砂底の転石間や下、砂の岩の境の隙間など。
解説
○体は太くやや長い、背鰭基底に3黒色斑がある。

シュンカンハゼ  8cm  -10m
2012/05/20  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS KissDigitalX2 100mm

シュンカンハゼが完全露出してました。岩陰にひっそりとたたずんでいて、普段はちょっとライトを当てただけで逃げられるのですが、全然引っ込む気配が無いどころか前に出てきました。鰭も全開で図鑑写真ばっちり撮れました。

シュンカンハゼ(yg)  4cm  -6m
2009/05/01  東伊豆 川奈 ビーチ
Canon EOS KissDigitalN 60mm

ここ川奈では岩陰でよく見かけるシュンカンハゼなんですが、けっこう大きい奴ばっかで、あんまり小さいのは見た記憶がありませんでした。今回は4cmくらいのおチビちゃんで、しかも寄っても引っ込まず、目の前まで出てきてくれて、ターンして奥に引っ込んでいきました。サービス精神旺盛な個体でした。



2004/06/13
伊豆大島

2005/07/10
大瀬崎

2005/07/31
柏島

2007/06/24
川奈

2007/09/23
川奈

2008/08/30
川奈

2009/05/10
川奈

2009/05/10
川奈

2009/05/10
川奈

2009/07/18
川奈

2009/07/18
川奈

2009/08/23
富戸

2010/08/08
柏島

2011/05/21
伊豆大島

2011/09/03
錦江湾

2011/10/10
獅子浜

2012/05/20
伊豆大島

2012/05/20
伊豆大島

2012/05/20
伊豆大島

2012/06/17
川奈

2012/06/17
川奈

2012/07/15
川奈

2012/07/15
川奈

2012/11/03
伊豆大島

 

inserted by FC2 system