ダルマハゼ
管理No
ac103-029
和名
ダルマハゼ
学名
Paragobiodon echinocephalus
分類
条鰭綱/スズキ目/ハゼ科/ダルマハゼ属
大きさ
分布
生息域
解説

ダルマハゼ(+卵)  2.5cm  -8m
2008/10/31  西表島 船浮 4番立標
Canon EOS KissDigitalN 100mm

珊瑚の隙間に大きめのコバンハゼがじっとしていて、よく見てみると卵を守っているようです。かなり角度が悪く綺麗な写真が撮れないのですが、上に付いているつぶつぶが卵です。リングフラッシュでもないと、まともに撮れんですね。

ダルマハゼ(yg)  1.5cm  -8m
2008/10/31  西表島 船浮 4番立標
Canon EOS KissDigitalN 100mm

ダルマハゼ系は珊瑚の中を覗きこむとたまに見ることはできるのですが、小さくて動き回っているので、カメラのポジショニングも難しく、見れても撮れない魚の代表格です。今回は折れた枝珊瑚の中に入っていたので、珊瑚ごと良いポジションに置いて粘って撮ったので、何とか全身も撮れました。お目目がグリーンでとっても可愛いです。



2006/07/29
沖縄本島

2008/10/31
西表島

2008/10/31
西表島

2008/10/31
西表島

2009/08/03
西表島

2009/08/03
西表島

2009/08/03
西表島

 

inserted by FC2 system