フタイロサンゴハゼ
管理No
ac103-034
和名
フタイロサンゴハゼ
学名
Gobiodon quinquestrigatus
分類
条鰭綱/スズキ目/ハゼ科/コバンハゼ属
大きさ
全長4cm
分布
小笠原諸島、八丈島、和歌山県、高知県柏島、屋久島、種子島、琉球列島;インド・太平洋
生息域
内湾の湾口から湾奥、サンゴ礁域の礁池、礁湖、礁外縁、礁斜面。ミドリイシ属の主にテーブル状珊瑚の枝間に単独か数尾で見られる。生息推進は1〜15m。
解説
○頭は茶褐色、体は黒色、肌色、茶褐色である。頭から胸鰭基底にかけ5水色横線がある。胸鰭腋下に数本の水色横線があるものもいる。

フタイロサンゴハゼ(yg)  1.5cm  -10m
2014/06/25  竹富島 三ツ石
Canon EOS 7D 100mm

浅瀬の珊瑚に小さなフタイロサンゴハゼが見られました。頭と眼が大きくて、まるっとした感じがとても可愛いです。

フタイロサンゴハゼ  3cm  -8m
2012/11/17  伊豆大島 秋の浜
Canon EOS 7D 100mm

浅瀬の珊瑚に巨大なフタイロサンゴハゼが見られました。伊豆でここまで大きく成長するんですね。正直ビックリなサイズです。

フタイロサンゴハゼ  3cm  -6m
2010/11/05  高知県 柏島 ラスベガス
Canon EOS 7D 100mm

枝珊瑚の中で大き目でかなり色がくすんだフタイロサンゴいました。小さい奴はもっと赤っぽくて、別種のようにも見えますね。柏島はコバンハゼ多くて、色々と見比べることができます。

フタイロサンゴハゼ(yg)  1cm  -8m
2010/11/05  高知県 柏島 ラスベガス
Canon EOS 7D 100mm

浅場の枝珊瑚の中でとーっても小さなフタイロサンゴのチビだと思われる奴が、いい具合に隙間の見える位置で止まってくれました。ここぞとばかりに2枚切ったら、逃げ込まれましたが何とか撮影できました。何かふわふわ感があって可愛い奴です。

フタイロサンゴハゼ  2.5cm  -10m
2010/11/03  高知県 柏島 後浜No1.5
Canon EOS 7D 100mm

浅場の枝珊瑚の中でフタイロサンゴハゼが元気良く動き回っていました。数も結構見れるのですが、何せ小さくて動きが速いのでまともに写せません。5本の水色横線が走っているのが目印です。



2005/08/04
柏島

2007/06/30
柏島

2007/07/28
奄美大島

2007/07/31
奄美大島

2007/10/18
柏島

2007/10/19
柏島

2007/10/21
柏島

2010/11/03
柏島

2010/11/03
柏島

2010/11/03
柏島

2010/11/05
柏島

2010/11/05
柏島

2010/11/05
柏島

2012/09/03
鵜来島

2012/09/03
鵜来島

2012/11/17
伊豆大島

2014/06/25
石垣島

2014/06/25
石垣島

 

inserted by FC2 system