ニシキハゼ
管理No
ac103-040
和名
ニシキハゼ
学名
Pterogobius virgo
分類
条鰭綱/スズキ目/ハゼ科/キヌバリ属
大きさ
全長23cm
分布
新潟県・千葉県〜九州。朝鮮半島南西岸。
生息域
岩礁と砂底との境界周辺。
解説
○体側に青色に縁取られた橙色〜茶褐色の縦帯が走る。第1背鰭の縁辺は丸く、青色と橙色の縦線が走る。尾鰭も丸く、後縁は暗色で、その内側に青色線がある。岩礁と砂底の境界にすみ、幼魚は中層に群れるが、成魚は着底する。

ニシキハゼ(yg)  8cm  -10m
2007/04/15  東伊豆 川奈 ビーチ
Canon EOS KissDigitalN 60mm

大瀬や川奈の砂地では15cmをこえるくらいの巨大な成魚は良く見かけるのですが、チビちゃんは初めて見ました。大きい奴もかなりカラフルなんですが、このくらいのサイズも良い色合いですね。成魚は着底してあまり動かないのですが、このくらいのサイズは泳ぎまくりで、撮影がけっこう困難です。

ニシキハゼ  20cm  -10m
2006/07/16  西伊豆 大瀬崎 湾内
Canon EOS KissDigitalN 60mm

伊豆では岩礁と砂底の境界あたりでたまに見かけるお魚で、橙と青のラインの入ったど派手な奴です。ygは中層を群で泳いでいるそうですが、成魚は着底してあまり泳ぎません。サイズもハゼの中ではかなり大きいほうで、成長しすぎるとふてぶてしさが増していきます。



2004/04/17
川奈

2004/09/19
川奈

2006/06/11
大瀬崎

2006/06/11
大瀬崎

2006/07/16
大瀬崎

2007/04/15
川奈

2007/06/02
川奈

2007/11/17
獅子浜

2008/05/18
富戸

2008/06/01
葉山

2008/06/07
川奈

2008/06/07
川奈

2008/06/07
川奈

2008/06/07
川奈

2008/06/08
川奈

2008/08/30
川奈

2009/05/02
明鐘岬

2010/04/18
大瀬崎

2010/04/25
大瀬崎

2010/05/29
大瀬崎

 

inserted by FC2 system