アカメハゼ
管理No
ac103-047
和名
アカメハゼ
学名
Bryaninops natans
分類
条鰭綱/スズキ目/ハゼ科/ガラスハゼ属
大きさ
全長2cm
分布
琉球列島,インド・西太平洋。
生息域
サンゴ礁域の枝状ミドリイシ類周辺。
解説
○体は透明で体側の下半分は黄色。眼球が赤紫色。

アカメハゼ(yg)  1cm  -10m
2013/06/23  竹富東
Canon EOS 7D 100mm

まだ色もほとんどついてない、ほぼ透明の激チビのアカメハゼが見られました。今まで見た中でも最小サイズです。肉眼だと、目だけ動いているように見えます。

アカメハゼ(yg)  1.5cm  -10m
2008/08/01  石垣島 米原沖Wリーフ コーラルドロップ
Canon EOS KissDigitalN 100mm

成魚でも小さいサイズですが、今回は幼魚サイズのが見れました。約1cmくらいで、透明の体で、とっても綺麗ですね。コンデジの頃だと手が出ないところですが、さすがデジ一だと泳ぎまくっている時でも楽勝です。

アカメハゼ  2.5cm  -10m
2007/08/01  奄美大島 倉崎ビーチ
Canon EOS KissDigitalN 100mm

ここ奄美の海では沢山見れるアカメハゼですが、何気に西表以来の久々の対面でした。普段、サンゴの上を飛んでいることが多いのですが、今回はペアでサンゴの中をちょろちょろと動き回っていました。どうやら産卵中のようでした。珊瑚に小さな黒粒が見えるのが卵です。

アカメハゼ  2cm  -10m
2004/07/26  西表島 鳩離れ西
Canon Power Shot S45

名前のまんまお目目が赤い(というかピンク)のアカメハゼです。西表の綺麗な珊瑚の上をホバリングしていました。何せ小さくて、動いてて、体も透明に近く、コンパクト機では撮影は困難です。置きピンで良い感じで撮ることができました。



2003/10/31
西表島

2004/07/26
西表島

2007/07/31
奄美大島

2007/07/31
奄美大島

2007/07/31
奄美大島

2007/08/01
奄美大島

2008/08/01
石垣島

2009/08/04
西表島

2011/09/26
セブ島 マクタン

2011/09/26
セブ島 マクタン

2012/12/22
石垣島

2013/06/23
石垣島

2014/06/23
石垣島

2014/09/22
屋久島

 

inserted by FC2 system