ヒレナガハゼ
管理No
ac103-089
和名
ヒレナガハゼ
学名
Vanderhorstia macropteryx
分類
条鰭綱/スズキ目/ハゼ科/ヤツシハゼ属
大きさ
全長8cm
分布
千葉県,神奈川県,静岡県,高知県,島根県,長崎県。
生息域
内湾の砂泥底。
解説
○体はやや太短く、上顎に朱色線、頬に1黄色縦帯がある。

ヒレナガハゼ  8cm  -30m
2011/10/30  西伊豆 獅子浜 ビーチ
Canon EOS 7D 100mm

獅子浜では砂泥地に行けば普通に見られるヒレナガハゼです。機嫌良いときは光当てても引っ込まなかったりするので、結構撮りやすい被写体です。

ヒレナガハゼ  5cm  -20m
2006/03/04  三保 真崎
Canon EOS KissDigitalN 60mm

三保のだだ広い砂泥地で、ヒレナガハゼが結構沢山出ていました。水温が低めでかなり敏感であまり寄れなかったりするのですが、透明度が良い時期なのでクリアな写真が撮れました。このハゼもここでしか見たことがありません。



2006/03/04
三保

2006/03/05
三保

2006/03/05
三保

2009/09/27
三保

2009/09/27
三保

2011/07/24
獅子浜

2011/07/24
獅子浜

2011/07/24
獅子浜

2011/10/10
獅子浜

2011/10/30
獅子浜

2011/10/30
獅子浜

 

inserted by FC2 system