キャンディーケイン・ドワーフゴビー
管理No
ac103-111
和名
キャンディーケイン・ドワーフゴビー
学名
Trimma cana
分類
条鰭綱/スズキ目/ハゼ科/ベニハゼ属
大きさ
分布
西部太平洋(フィリピン、カロリン諸島、フィジー、マーシャル諸島、パラウ)
生息域
解説
○半透明の体色に、朱色の帯が入り、鼻孔の前後に白いラインが1本入る。飴菓子のように見えるため「キャンディーケイン・ピグミーゴビー」または「キャンディーケイン・ドワーフゴビー」と呼ばれる。その他「レッドバンデッドゴビー」 、「オレンジバンデッドゴビー」等とも呼ばれる。

キャンディーケイン・ドワーフゴビー  2.5cm  -15m
2011/09/25  セブ マクタン島 ブルーウォーター
Canon EOS 7D 100mm

赤と白の縞々が綺麗なキャンディーケイン・ドワーフゴビーです。他のイソハゼ属と同じように岩礁息をちょろちょろと動き回っているのを良く見かけます。日本にはいないタイプのハゼですが、セブでは比較的普通に見られます。



2004/05/05
セブ島 マクタン

2005/05/03
セブ島 スミロン

2011/09/25
セブ島 マクタン

2011/09/25
セブ島 マクタン

2011/09/27
セブ島 マクタン

 

inserted by FC2 system