イレズミコバンハゼ
管理No
ac103-184
和名
イレズミコバンハゼ
学名
Gobiodon sp.E
分類
条鰭綱/スズキ目/ハゼ科/コバンハゼ属
大きさ
分布
生息域
解説
○表の粘液中にグラミスチンに似た毒を持つ。この毒は魚毒で、他の魚を殺したりする。

イレズミコバンハゼ  2cm  -5m
2007/10/18  高知県 柏島 後浜No2
Canon EOS KissDigitalN 100mm

緑の体に赤い刺青が鮮やかな、イレズミコバンハゼです。他のコバンハゼと同様に、珊瑚の隙間をちょろちょろと動き回っていて撮りづらいことこの上なしですが、比較的小さくて珊瑚の隙間に全身が見える瞬間が何回かあり、何とか撮影できました。ちょっとメタリックなグリーン&レッドでど派手すね。



2007/10/19
柏島

2007/10/19
柏島

 

inserted by FC2 system