サザナミハゼ
管理No
ac103-213
和名
サザナミハゼ
学名
Valenciennea longipinnis
分類
条鰭綱/スズキ目/ハゼ科/クロイトハゼ属
大きさ
全長25cm
分布
伊豆半島、琉球列島;インド・西太平洋
生息域
河川の河口、内湾の湾奥、珊瑚礁域の礁池、礁原。死珊瑚混じりの砂泥底や砂底。
解説
○頭に5本、体に4本の黄褐色縦帯が走る、体側ににぶい赤色をした5楕円刑斑がある。

サザナミハゼ(ペア)  18cm  -1m
2012/02/19  沖縄本島 瀬良垣 裏インリーフ
Canon EOS 7D 100mm

大荒れの沖縄で外海には潜れず、激浅の印リーフで潜ってたら、本島では初のサザナミハゼがそこらじゅうで見られました。かなりの巨体で、しかもペアで見られました。

サザナミハゼ(yg)  4cm  -1m
2008/10/31  西表島 シカブソーヤ
Canon EOS KissDigitalN 100mm

西表の平均水深1mぐらいの激浅の泥ポイントで、もやもやであっという間にガイドともはぐれてしまい、ほぼ自由行動中に初見のサザナミの幼魚を発見。意外と豪胆な奴で近づいても引っ込まないのですが、すぐに向きを変えてしまい何度回り込んでも真横からしか撮らせてくれないんですよね。体の模様がとても綺麗なハゼです。



2008/10/31
西表島

2008/10/31
西表島

2008/10/31
西表島

2008/10/31
西表島

2012/02/19
沖縄本島

2012/02/19
沖縄本島

2013/06/26
石垣島

 

inserted by FC2 system